様々な水回り箇所の修理や交換に対応してくれる水道工事

様々な水回り箇所の修理や交換に対応してくれる水道工事 水を使う場所といえば、自宅のキッチンやお風呂、庭の蛇口や配管、その他給湯器交換までありますが、飲む、洗う、流すなど、水は私たちの生活には無くてはならないものであり、使えないと非常に不便で生活できません。水のトラブルが起きたらどうすべきなのでしょうか。

■水道の修理はどこに依頼すべきか

もし水が出なくなってしまったり、水漏れが発生したり、詰まったりした場合は早急に対処をする必要があります。しかし、一体どこに修理を依頼すれば良いのかわからないという人も少なくありません。すぐに修復したいがために自分で修理をしてさらに状態を悪化させてしまったり、よく調べもせず自宅から近い業者やウェブサイトなどの甘い文句などを見て、即決してしまう人も多くいます。修理をする際には、必ず水道局指定工事店に依頼をするようにしましょう。
水道局指定工事店とは、水道局から指定されている業者です。業者はこのように指定された上で作業を行わなければならず、業者を選ぶ側も指定されている業者を選ばなければなりません。もし指定されていない業者を選んだ場合、違法行為とみなされ、地域によってはペナルティを課せられる場合がありますので注意をして下さい。

■水道局指定工事店へ依頼する理由
修理などをお願いしたい場合、公的に指定されている業者へ依頼した方が良い理由として、適正な価格で修理などをしてもらえるということが挙げられます。数ある業者の中には、事前にきちんと説明もせず勝手に作業を始め、後から法外な価格を突き付けてくるといった業者もあります。指定されている業者ではこのようなことはありません。何が必要か、どのような内容で進めるかなどを事前にきちんと説明して、おおよその価格を提示してくれます。業者によって価格は多少異なりますが、適正な価格です。
また、知識も技術も持ち合わせた確かな国家資格を有している専門家によって作業が行われますので、安心して任せられます。説明もわかりやすく丁寧にしてくれ、確実に行ってくれます。万が一再度修理が必要となった時でも、きちんと対応してくれますし、アフターケアも万全です。

■水道工事の内容とは

費用は公的に指定されている業者であれば、全国どこでもだいたい同じですが、内容によっては高額になる場合もあります。詰まりや水漏れ、ポンプの修理などは比較的安価です。排水管などの工事やキッチンやトイレなどを大々的に改造するリフォームなどですと、やはり費用が掛かります。
内容は一般的に多い水漏れや詰まりのほか、給水管引込工事や屋内配管工事、下水道排水設備工事などがあります。これらは到底素人ではできません。水道管引込は、水道管から建物内に給水管を引いてくることであり、屋内配管は建物内に給水管や排水管を設置することです。下水道排水設備は各家庭のキッチン、トイレ、お風呂などから出た汚水などを、公共下水道に流すために排水管を繋ぐ工事です。自治体などで定められた処理方法に従って行う必要があります。

■まとめ
水道 工事は、家庭などの蛇口の修理から、排水管清掃や修理まで、様々です。修理や部品などの交換を依頼する場合は、公的に指定されている業者を選ぶことが一つのポイントです。指定されている業者は確かな技術と適正価格で作業を行ってくれますので、安心して任せられます。さらに後々トラブルを引き起こさないためにも、複数社から見積もりをとり、事前にどんな内容なのか説明を受けてから依頼して下さい。
公的に指定されている業者であれば、大体どこも同じような良心的な価格で行ってくれます。すぐに終わる簡単な作業もあれば、排水管などを繋ぐ大掛かりなものまであります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース